NFC迷子札PawBellの使い方

簡単な操作でNFC迷子札をご利用いただけます。

スマホをかざす

iPhoneの場合
スマホ先端をNFCタグにかざします。
※URLが書き込みされたNFCタグは、アプリを起動しなくてもロックを解除した状態でスマホをかざすだけでNFCの読み取りができ、読み取ったURLにアクセスできます。
※電話番号が書き込まれたNFCタグは、アプリを起動しなくてもロックを解除した状態でスマホをかざすだけでNFCの読み取りができ、読み取った電話番号に電話をかけられます。

Androidの場合
機種によってアンテナの位置が異なります。
スマホ背面のマーク の位置にNFCのアンテナがあります。このマークの位置に合わせてNFCタグをかざしてください。
スマホ背面に のマークが無い場合はスマホ先端をかざしてください。
※Androidはアプリを起動しなくても読み取りができます。

アプリの使い方

迷子サポートとNFC迷子札の便利な使い方

AndroidとiPhone XS/XR以降のiOS13.1以降ではNFC読み取りアプリを起動せずにスマホのロックを外した状態でNFCタグにかざすだけでURLの読み取りができます。
Peties迷子サポートのペットプロフィールをURL形式でNFCタグに書き込んでおくことで非接触でアプリを起動せずにペットプロフィールページへアクセスできるようになります。

書き込み例

137Byteモデルと868Byteモデルの書き込みできる文字数を比較しています。書き込み可能な文字数の目安に御覧ください。
NFCへの書き込み例