犬連れ朝霧高原。愛犬と楽しむふもとっぱらキャンプ場と白糸の滝巡り。

大変ご無沙汰しておりました「ペットと行くぶらり旅」、迷子サポートPeties で連載していたぶらり旅ブログが迷子のお守りShopブログ「わんこおでかけ日和」へタイトルチェンジしてお引越ししました!

今回の旅は、静岡県富士宮市にある朝霧高原はふもとっぱらキャンプ場をレポート。サービスエリアの情報やカフェスポットなど1日の旅の流れを楽しくナビゲートしながら、飼い主さんの健康促進にも一目置いた新コーナー「今日は何歩歩いたの?」気になるおでかけ中の歩数も計測して発表いたします!
防災プチコラムもプラスしてリニューアルした「わんこおでかけ日和」最後までお楽しみくださいね!

わんこが一緒なら毎日が幸せ。わんこおでかけ日和。犬連れの旅ふもとっぱらキャンンプ場でのワンシーン
わんこおでかけ日和サブタイトル

愛犬と楽しむ秋のキャンプ旅(一泊二日)ルートガイド

犬連れ朝霧高原の観光ルート
この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は dog-trip-subtitle-drivein.gif です

足柄サービスエリアでドッグランタイム 

爽やかな秋晴れでスタートしたお久しぶりの犬連れ旅ブログ「わんこおでかけ日和」。朝7時に湘南を出発してから約1時間、東名高速道路の足柄サービスエリアに到着しました。

ドッグランがある「みちまる広場」も今ではすっかりお馴染みのワンコ休憩スポットになりましたね。わんこおでかけ部隊もここ足柄サービスエリアでのモーニングとワンコ休憩がすっかりお気に入り。ここ数年で、愛犬との旅も快適になってきたな〜と、改めて感じる旅のスタートであります!

犬連れ旅行写真
東名高速道路EXPASA足柄サービスエリアでの写真

東と西。どちらのドッグランがお好み?!

フードコートなどの飲食店が近く、木陰が涼しい西側のドッグランは小型犬~中型犬向け。東側のドッグランは全犬種対応で朝日と山並みが美しいドッグラン。さて、どちらのドッグランで楽しもうかな?!

朝一はやっぱり朝日の見える東側!と行きたい所なのですが、今回はわんこおでかけ部隊のモーニングタイムの都合もありパーキングと飲食店が近い朝日の木漏れ日が心地良い西側のドッグランでランタイム。ちょっと冷んやりした空気がワンコには丁度良い環境です♪

足柄サービスエリア
みちまる広場のドッグランで休憩
小型犬〜中型犬エリアのドッグラン(みちまる広場足柄SA)

朝7時オープン。スターバックスでモーニングはいかが?

ドッグランでのランタイムを満喫したら、森に囲まれた遊歩道をのんびりお散歩しながら飲食店エリアへ。
さてさて今日はどこでモーニングをしようかな?朝から営業しているフードコートも充実している足柄サービスエリア。ほっこり温まりそうな可愛いスイートポテトの看板に誘われスターバックスへ吸い込まれるわんこおでかけ部隊。

モーニングをテイクアウトして愛犬と一緒にテラス席でいただきます。ドッグフレンドリーな足柄サービスエリアならテラス席も充実しているから犬連れさんも安心してモーニングタイムを過ごせますね。

足柄サービスエリアでお散歩
愛犬と一緒にスターバックスでモーニング
スターバックスでモーニング&ワンコのお散歩

キャンプで使う食材を産直ショップで調達!

ふもとっぱらキャンプ場の到着は丁度お昼時、テントの設営をしながら片やランチの支度もしなければ!ちょっと忙しない気もしますが、食材選びもワクワク楽しいキャンプ初日であります!

そんなお久しぶりのキャンプ初日のランチは、手軽に時短調理できるメニューをチョイス。ここにしか売っていない物で美味しくて簡単に作れる食材は何かな〜?とあれこれ考えながら店内へ。産直のお野菜やフルーツ、加工品まで品揃えも豊富ですね~さてさて何にしようかな?!

足柄サービスエリア
産直ショップでキャンプ食材の調達
産直ショップ(足柄SA)

あれこれ迷って購入したのは静岡県界隈でしか購入できないお品達!何を買ったかはキャンプ場のランチタイムまでのお楽しみ!キャンプ場で活躍しそうなご当地ならではの食材をピックアップするのもキャンプご飯の醍醐味ですね〜!ワンコの休憩やお買い物を済ませ、朝霧高原に向けてドライブ再開です!

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は dog-trip-subtitle-drivein.gif です

朝霧高原道の駅でワンコ休憩&キャンプ用ご当地食材調達

足柄サービスエリアから走る事1時間半弱、本日2度目ワンコ休憩とキャンプで使う食材調達の為に朝霧高原道の駅へ寄り道。10月初旬、朝はサラッと爽やかなスタートでしたが、台風の影響なのか雲の流れが早く湿度はちょっぴり高め。道の駅から望む毛無山は、時折顔を出す青空に映えて緑が美しい眺めです。

犬連れ旅行写真
朝霧高原道の駅でワンコ休憩
キャンプの食材調達

キャンプの食材調達に、朝霧の高原野菜や乳製品はいかが?

さてさて、何を買おうかな?やっぱり欠かせないのが朝のチャージに必要な飲むヨーグルトと手羽元の燻製やソーセージ!そして今夜のメインイベント、焚き火&焼き芋に使うサツマイモを調達!安納芋や紅あずま、シルクスイート。芋好きわんこおでかけ部隊が迷いに迷って選んだ今回のサツマイモはシルクスイートに決まり!

朝霧高原道の駅でキャンプ場の食材を調達
地元農家さんの産直野菜で食材調達

キャンプのモーニングに欠かせない卵「かわいいたまご」ってどんな卵なの?!

今日はちょっと珍しい卵が売っていますね!なんでも若鳥が初めて産んだピチピチフレッシュの小ぶりな卵は数量限定。昔から縁起物として妊婦安産、長寿祈願の卵として大切にされてきたのだとか。初めて生む卵は栄養が凝縮され味も濃厚で美味しいんですって!
珍しい卵さんや食材の調達はバッチリ!ワンコのお散歩休憩も終えて、ふもとっぱらキャンプ場に向けて出発です!

さてさて、日曜日のふもとっぱらキャンプ場の様子はいかほどか?

ページ冒頭にも紹介したこのお写真。実はふもとっぱらを山の上から見下ろした全景なんです。さすが人気のキャンプ場ですね〜!今日も多くのキャンパーさんで賑わってますよ〜!

犬連れ旅行写真
犬連れで泊まれるキャンプ場
朝霧高原のふもとっぱら

この開放感が最高!犬連れで楽しめるふもとっぱらキャンプ場

土日の週末や祝日はキャンパーさん達が順番待ちをするほど人気のふもとっぱらキャンプ場。敷地面積は東京ドーム約5個分もあるという広大な敷地の周囲には朝霧高原の豊かな自然と北側には毛無山、そして南側には雄大な富士山がドドーン!と鎮座した姿を望みながらキャンプが楽しめる絶景キャンプ場です。

訪れたこの日は、山に向かう途中徐々に雲が厚くなり楽しみにしていた富士山は雲に覆われてしまったのですが、まだ訪れた事がない方の為に、以前撮影した雄大な富士山のお写真をお楽しみいただければと思います!

いかがですか?!このどっしりとした佇まい。見ているだけで安らぎます♡そして落ち着きます!感動しますよ!この絶景と空気、一度は肌で感じていただきたい♪

ふもとっぱらキャンプ場。晴れた日の富士山の姿。

本当はこんな素晴らしい景色が見えるはずだったのに。。。雄大な霊峰富士は厚~い雲の中。。ちょっと切ない久々のわんこおでかけ部隊。まあこんな時もありますよね(笑
でも!この雄大な自然を感じながらキャンプを楽しむ事ができるのですから落ち込んでいる暇などありません!

見てください!ワンコの眼がキラキラと輝いております!「この高原をご主人様と一緒に思いっきり走りたい!遊びたい!」そんな心の声が聞こえてきます。
が、その前に、テントの設営準備とランチタイム。ランランタイムまでしばしの休憩ね♡

ふもとっぱらキャンプ場。開放的な空間に愛犬もご満悦!

まずは管理棟で焚き火用の薪を調達。赤いネットの袋に詰め放題でなんと500円!夜の準備はこれでバッチリ!

今日はどこにテントを設営しようかな?

お昼ちょっと前、チェックアウトが午後14時という事もあり、前日に宿泊したキャンパーさん達がまだまだのんびり過ごしている様子のふもとっぱらキャンプ場。

午後になると撤収するキャンパーさんも多いので様子を見ながら場内を散策。午後を回ると草原中央辺りがちらほら空いてきたので設営スタート。わんこおでかけ部キャンプ部長!ランチまでには設営お願いしまーす!

ふもとっぱらキャンプ場でテントを設営中。ワンコはお散歩待ち!

テントを設営して間も無く。午後14時、週末日曜日の午後という事もあって前日宿泊したキャンパーさんがチェックアウトするとこの通り。賑やかだった景色が一変して静かなふもとっぱらの時間です。

日曜日の午後14時。静かなふもとっぱらキャンプ場。

ちょっと遅めのキャンプご飯は手軽に作れる時短レシピ

テントの設営も無事終了。お待ちかねのランチタイムは、足柄サービスエリアで調達した駿河湾産桜えびのお出汁が効いたラーメンに道の駅で調達したプチトマトと卵、そして時短の為に持参した冷凍ブロッコリーをトッピング!黒つゆ仕立てのちょっぴり濃厚なお出汁が効いた静岡おでんも一緒に。

そうなんです。。。本日のキャンプご飯は麺と野菜を茹でただけ!湯を沸かし材料を茹でるのみ。ほとんど調理していないところがポイント♡
いいのです。こんな時があっても!愛犬と遊ぶ時間を確保するためなら時短メニューも否めません!(笑

食後のエクササイズにはもってこいの愛犬散歩

ランチのみならず色々食べ過ぎて、心がザワザワしているパパさんやママさん。ドライブの道すがら美味しいフードコートの誘惑に負けて立ち寄る毎につまみ食い(笑 
車中でも楽しい会話とともにお菓子をパクパク!ドライブ中の胃は何かと忙しい(笑 
でも、しっかり食べてしっかり動けば心も身体も穏やかになる事間違いありません!食後は腹ごなしに愛犬とのんびりお散歩する位がちょうど良い!

ふもとっぱらキャンプ場で食後のワンコ散歩

お散歩しながら今夜利用するお風呂やトイレなどのレストルームの場所もチェック!
キャンプ場中央に新設された「草原中央トイレ」炊事場とレストルームは木の温もりを感じるナチュラルな空間でとっても落ち着く♡

レストルームは広くて清潔。洗面台には化粧ポーチ等が置けるスペースや大きな鏡があり女性にも優しくて嬉しい施設ですよ♪

ふもとっぱらキャンプ場の草原中央トイレをチェック
草原中央トイレ

自然の中をのんびりお散歩

草原中央トイレを抜けると可愛らしい池と小川がありました。毛無山を一望できる草原が開放的で気持ち良いですね♪日頃の疲れも吹き飛びますよ〜!

ふもとっぱらキャンプ場にできた可愛い池のあるロケーション。ワンコも楽しそう!

可愛らしい小さな小川の橋。ワンコ達もなんだか楽しそう♪

ふもとっぱらキャンプ場にある小川。ワンコと水辺の散歩も楽しい!

しっとりとした空気。高原ならではの穏やかな時間が流れています。ワンコもいつもと違うロケーションにいつになく余裕を感じるお散歩タイムです。

ふもとっぱらキャンプ場の敷地内散策。

場内にはお風呂も完備。場内で夜22時まで利用できるサービスはありがたいですね。特にこれからの季節は身体が芯から冷えるので、思い立ったらサクッとお湯に浸かってテントに戻ってヌクヌク過ごせるのは嬉しい限り♪

ふもとっぱらキャンプ場の入浴施設

今日は密かに万歩計を持っている私。朝から足柄サービスエリア、朝霧高原でのお買い物やお散歩、そしてふもとっぱらでのワンコのお散歩にウォーキング!さて、一体どれくらい歩いたのでしょうか?!本日の歩数は後ほど公表致します!

愛犬と楽しむ焚き火タイム。ワンコにもお裾分け出来る焼き芋はやっぱり定番!

ふもとっぱらキャンプ場で愛犬と一緒に焼き芋をしながら焚き火を楽しむ

夜もすっかりふけて参りました。本日2度目の手軽に時短調理できるキャンプご飯は、持参した桜鳥と冷凍ピラフでチャチャっと調理。鶏肉は下味を着けて持参すると更に便利です!

サラダは朝霧高原の産直野菜とモッツレラチーズのサラダ。食後は悩みに悩んで購入したサツマイモ、シルクスイートでほっこり♡
お芋さんはワンちゃんにもちょっとだけお裾分けしました。愛犬と楽しむ癒しのひと時です♡

ふもとっぱらキャンプ場でのキャンプ飯。簡単時短メニュー!

ランタンの灯りに癒され、ご飯もしっかり美味しくいただきました♡お腹も心もいっぱいなわんこおでかけ部隊。就寝前に万歩計をチェック!さてさて、今日は何歩歩いたのかな???

今日は何歩歩いたの?今日の旅の万歩計の計測は9,552歩

一万歩には届きませんでしたが、今日はしっかり歩いた実感がありますね!これも広大なふもとっぱらキャンプ場ならではかもしれませんね!

ふもとっぱらキャンプ場。ワンコと夜散歩。

さて、夜のお散歩も終わって入浴タイム。夜10時就寝。この日は深夜に思いもよらない大粒の雨に振られ眠れぬ夜(汗
さて、明日はどうなる?わんこおでかけ部隊。お休みなさい!

ふもとっぱらキャンプ場。ランタンの明かりが綺麗。

犬連れ朝霧高原。ふもとっぱらキャンプ場から白糸の滝巡りへ。(2日目)

1泊2日のキャンプも今日が最終日!ふもとっぱらキャンプ場を出発して今日はどこへ行くの?
そう、今日はワンコも一緒に訪れる事ができる観光スポット白糸の滝を巡りながらドッグフレンドリーなお土産屋さんやカフェをご案内します!まだまだ続く「わんこおでかけ日和」。後半までお楽しみくださいね!

ふもとっぱらキャンプ場で朝を迎えました。お天気は曇り!

朝霧高原ふもとっぱらキャンプ場より
おはようございます!

朝8時起床!キャンプにしては遅めの起床時間。昨夜の強風と雨でほぼ眠れず、朝方気持ちよ〜く二度寝をしてしまいました!(笑 撤収間に合うの?時間は大丈夫?

ふもとっぱらのチェックアウト時間は午後14時。少し位寝坊したって大丈夫ですよ!1泊2日のキャンプでも余裕を持ってモーニングを済ませ撤収の準備に取り掛かれるのもふもとっぱらならでは!

富士山を望む絶景で少し遅めのモーニングタイム?

のはずだったのですが富士山は、今日も厚い雲の中。それでも自然の中でいただく朝ごはんは格別です!

ふもとっぱらキャンプ場で高原モーニング。朝霧高原産直牛乳とヨーグルト!

朝霧高原の牛乳にヨーグルト、産直野菜のサラダに朝霧の牧場で加工しているチーズ&ハムに初物の卵をホットサンドに!ワンコの食事は予め計量して袋に小分けして持参。愛犬と過ごす穏やかな高原モーニングです。

ふもとっぱらキャンプ場で草原モーニング。ワンコはまだ眠そう。

ふもとっぱらの朝。草原の真ん中に椅子を置いてワンコとくつろぐもよし。ぶらりお散歩するもよし。

モーニングの後は愛犬とのんび〜りお散歩タイム。今日も富士山は望めない雲の多い朝ですが、自然の中でのびのびとお散歩ができるのもふもとっぱらならでは。

ワンコとふもとっぱらキャンプ場内をお散歩。今日の富士山は雲の中。

午後の撤収に向けてテントのみお片付け。タープとダイニングだけを残して愛犬と自然浴!
完全撤収の前に、もう一服♪お湯を沸かしてコーヒーをドリップ。この時間の余裕とのんびりした流れがふもとっぱらの魅力なのですよね〜。

ふもとっぱらキャンプ場。タープを残してピクニックを楽しむ!

午後13時、軽めのランチを済ませて完全撤収スタート!さて、チェックアウトの午後14時が迫ってきました。お次は朝霧観光へ出発!目指すはふもとっぱらキャンプ場から程近い白糸の滝へ向かいます!

犬連れ白糸の滝。愛犬と過ごす癒しの天然空間。

滝幅150m、落差20m。湾曲した絶壁から幾筋もの絹糸が垂れているかのような優しい景観が楽しめるここ「白糸の滝」は富士山の構成資産の一つとして世界遺産にも登録されています。

2016年に白糸の滝壺と白糸自然公園を結ぶ連絡通路が完成した事から、白糸の滝を中心に東側はお土産店や飲食店。西側は白糸自然公園などの富士見スポットなど、滝壺を中心にグルッと一周白糸の滝を満喫できる観光スポット。ペット同伴で入れるお土産屋さんや飲食店も必見です!

犬連れの旅
白糸の滝をワンコと巡る一日

さてさて、まずは駐車場のある白糸の滝観光案内所を出発し東側の売店通りを滝壺に向かってお散歩したいと思います!心地良い沢の音がサラサラと聞こえてくる東側売店入口付近。もうすぐそこに白糸の滝があるの?と思いきや。。。

清涼感のある清流の音から叩きつけるような激しい音へ。。。滝の上展望台から川を覗き込むと美しい清流のその先にあるものは???

ワンコのお散歩しながら音止の滝を観察

白糸の滝ととともに日本の滝百選の滝の一つでもある音止の滝。美しいコバルトブルーの水と滝壺に叩きつける爆音が豪快な迫力のある滝です。
芝川本流からの落差は25m、幅約5m。叩きつけるような激しい爆音の正体はこの音止の滝だったのですね。

爆音が響く音止の滝

音止の滝を後に、白糸の滝に向かってぶらりお散歩。白糸の滝の滝壺に向かう売店通りは、愛犬家の店主の方が気さくに話しかけてくれるドッグフレンドリー漂う雰囲気。通りは滝壺に向かうべくどんどん道は下って参ります!

白糸の滝にあるお土産屋さん。滝元屋さん。

いよいよ見えてきました!白糸の滝!売店通りから通じるこの場所は撮影スポットみたいですね。カメラを構えた観光客の方がちらほらいらっしゃいました。ワンコ達はというと。。。この高低差に少々逃げ腰気味でございます。

犬連れの旅。白糸の滝を遠望できる場所。

さて、いざ滝壺へ!ここから滝壺までは歩いて約100段の階段を下ります。徒歩で移動するのが難しいワンちゃんは抱っこ、もしくはキャリーバッグに入れて階段の下まで降りてあげてくださいね。

犬連れの旅。白糸の滝を遠望。

滝壺までの階段100段てどんな感じ?

こんな感じです!(笑 中々良いエクササイズですよ!

犬連れの旅。白糸の滝の滝壺に向かう階段。
犬連れの旅。白糸の滝壺へ向かう陸橋。

階段を降りると湾曲の断崖から落ちる絹糸のような繊細な滝が幾筋も広がります。勇ましい音止の滝とは対照的。女性的で優しい流れですね〜

しっとりと落ち着いた空気、苔むした岩肌、緑と滝に囲まれたこの空間、何とも言えない清々しい気分に包まれます。100段の階段の疲れも一気に吹き飛んでしまうかもしれませんね。

犬連れの旅。白糸の滝壺へ向かう順路。小さな階段が点在。

美しい白糸の滝にうっとり♡そしてリラックス。マイナスイオンの効果でしょうか、ここには穏やかな癒しの効果があるようです♪

白糸の滝と清流
白糸の滝をバックに愛犬と記念撮影

さらに水辺に接近!滝から流れ落ちてくる空気と清流が美しい♡ワンコもマイナスイオンでリラックスできちゃうかもしれませんね!

白糸の滝壺から流れる清流。ワンコも興味津々。

しばらく滝壺周辺をぶらりお散歩。所々に階段がありますが、ワンコも歩きやすい遊歩道です。

写真の左側、山の上に売店が見える方が東ルート。川沿いの階段を上がって右側が西ルートです。西側の駐車場にある白糸自然公園には季節の花々を楽しみながら富士山を望む絶景ポイントがあるんだとか。

今日も富士山が隠れてしまったので、今回は東回りで白糸の滝を散策しましたが、お天気の良い日は西側の自然公園も合わせてグルッと一周散策してみたいですね。

白糸の滝の遊歩道はワンコにも歩きやすく整備が行き届いている。

いずれのルートも滝壺までのアクセスは階段になるので、健脚なワンちゃんは徒歩で、疲れてしまったら抱っこやキャリーバッグで移動するなど、ワンちゃんの体力や健康状態に合わせて工夫をしてあげると良いかもしれませんね。

さてさて、滝壺散歩をたっぷり楽しんだわんこおでかけ部隊。東側の売店通りを目指し、来た道を戻ります。そして、またこの100段ある階段を登るのです!

でも、この階段を登ればドッグフレンドリーなお土産屋さんやカフェが私たちを待っくれています!気合いを入れて歩きます!さて今日も楽しみな万歩計の計測はいか程か!?

白糸の滝の階段。段差が苦手なワンコは抱っこして階段を上がるのがベスト。

「ワンコOK!犬も入れます!」店内にワンコも一緒に入店でちゃう滝元屋さん

階段を上りきって売店通りをテクテク歩いていると、ボストンテリア風のお友達を発見!?とりあえず無臭だとは思いますが、お約束のご挨拶♪

白糸の滝にあるワンコ入店ができるお土産屋さん。滝元屋さん。

ドッグフレンドリーなこのお土産屋さんは滝元屋さん。優しい女将さんと看板娘のダックスちゃんがお出迎えしてくれます!

白糸の滝の滝元屋さんの看板娘のダックスちゃん。

愛犬家でありながら愛猫家でもある女将さんの計らいで可愛い猫グッズが充実。猫好きさんにも優しい滝元屋さんです。

白糸の滝の滝元屋さんにあった猫グッズ。

お土産選びを愛犬と一緒に楽しめるだけでなく、甘酒や五平餅、静岡おでんなどの軽食もあって店内でいただくことができるのも嬉しい♪

白糸の滝の滝元屋さんのお休み所。軽食やお茶がいただけます。

店内はほっこり落ち着く昔ながらのお土産屋さん。何だかとっても安らぎますね♡
ワンコのお話や猫ちゃんのお話で盛り上がりすっかり長居をしてしまった滝元屋さん。また立ち寄らせていただきます!

さてさて、白糸の滝に来てかれこれ3時間程が過ぎました。お土産を買って滝元屋さんを後にしたわんこおでかけ部隊。ここまで歩いてくれば、駐車場はもう目と鼻の先なのですが、雨がポツリポツリ…ちょっとここで一息♡ワンコと一緒にカフェタイムを楽しみたいと思います♪

白糸の滝にある犬連れで入れるカフェ。Taki Cafe OTOさん

犬連れさんOK「Taki Cafe OTO」さんでカフェタイム。

ワンちゃんのシルエットが可愛いナチュラルな看板に誘われて訪れたのが、東側の売店通りにあるTaki Cafe OTOさん。ここTaki Cafe OTOさんは富士山の湧水で淹れたこだわりのコーヒーをハンドドリップやフレンチプレスなどでいただけるカフェなんです。

富士山の湧き水で淹れたコーヒー。ワンコ連れOKの可愛い看板。

厳磐叢神社(ゆついわむら神社)の境内にあるTaki Cafe OTOさん

ゆついわむら神社の境内にあるTaki Cafe OTOさん

この厳磐叢神社(ゆついわむら神社)は天照大御神(あまてらすおおみかみ)と磐長媛尊(いわながひめのみこと)女神二神をお祀りしている縁結びの神様として有名なのだそうですよ。

Cafeが神社の境内の中にあるというのも驚きましたが、日本の最高神である太陽の女神、天照大御神と長寿の女神、磐長媛尊に出会えるとは夢にも思いませんでした。何か良いご縁?!ご利益があるかもしれませんね♡特に女性は必見のTaki Cafe OTOさんです。

天照大御神と磐長媛尊をご祭神にしているゆついわむら神社は縁結びの神様

犬連れさんはテラス席と屋外席のみOK。厳磐叢神社(ゆついわむら神社)の真下には音止の滝が流れています。

訪れたこの日は曇り空、雨が少しぱらついてきたので庇のあるテラス席へ。大きな庇は紫外線が気になる女性にも嬉しいですね。

大きな庇のあるテラスで雨の日も安心。白糸の滝にあるTaki Cafe OTOさん

お隣の席との空間も広く、ゆとりあるテーブル配置。愛犬とゆったりと穏やかなカフェタイムが過ごせそう♪

ゆとりあるテラス席は犬連れさんもゆったり過ごせるTaki Cafe OTOさん

雨の降り始め。ちょっと冷んやりした空気の中で頂く淹れたてのドリップコーヒー。じんわ〜り沁みますね~♡しっとりした空気と森の緑が望める開放的なテラス席、清流の音に癒されワンコも人もすっかりリラックスモードです。

Taki Cafe OTOさんで緑の景色を眺めながらワンコと一緒にカフェタイム。

コーヒーの他にもワッフルやパスタなど、ランチタイムも楽しめそうなTaki Cafe OTOさん。晴れていればより一層素敵なロケーションなのでしょうね。

テイクアウトもできるそうなので、ドライブのお伴にコーヒーやスイーツをテイクアウトするのも良いかもしれませんね♪

Taki Cafe OTOさんのメニュー。ドライブのお伴にテイクアウトもいいかも!

午後17時。雨もすっかり本降りになって来た所で、今回のぶらり旅も終盤。後半は雨がシトシト降って来てしまいましたが、Taki Cafe OTOさんで雨宿り。ぶらりお散歩中は幸い曇ったり晴れたり犬連れには丁度良いお天気でした。

Taki Cafe OTOさんの入り口。

しかしながら今日も朝からよく歩きましたよ〜!
ふもとっぱらキャンプ場での朝のお散歩、キャンプ撤収からの白糸の滝巡りで歩いた歩数は果たして?

今日は何歩歩いたの?今日の旅の万歩計の計測は7,351歩

急な雨降りで昨日より歩数はちょっぴり少なめですが、坂道や階段は平坦な道を歩くより二倍のエネルギーを消費するのだとか。

ならば、富士宮焼きそばを食べよう!よ思いきや、営業時間は17時まで。一歩手前で富士宮焼きそばを食べそこねてしまったわんこおでかけ部隊。

今回の旅はふもとっぱらキャンプ場でのキャンプと白糸の滝観光ををご案内しましたが、いずれも富士山が望めない雲の多いお天気。

これからは秋がグッと深まるといよいよ紅葉の季節。白糸の滝の紅葉散歩もこれからが更に魅力的ですね。

今度はスッキリ晴れた富士山が望めますように!食べそこねてしまった富士宮焼きそばが食べられますように!そう願掛けしながら帰路につくわんこおでかけ部隊なのでした。

わんこおでかけ日和おでかけインフォメーション

ふもとっぱらキャンプ場
静岡県富士宮市麓156
TEL: 0544-52-2112 (08:30~17:00)
ふじのみやNAVI(白糸の滝)
白糸の滝
富士宮市上井出273-1
富士宮市観光協会
TEL: 0544-27-5240
お土産&軽食:滝元屋
カフェ:Taki cafe OTO

Pickup! 防災ぷちコラム
非常食や備蓄のストックに最適なおでん缶

濃い目の黒つゆ仕立てのお出汁と地元特産の黒はんぺんが珍しい静岡B級グルメでも人気がある静岡おでん。忙しい時の時短調理や今回の様なキャンプご飯にも使える!と思い今回の旅の途中で調達したこのおでん缶。缶詰の賞味期限は製造日から3年という事から数年前から非常食にも適しているとTVなどでも話題になった缶詰です。

賞味期限が長い静岡おでん。非常食にもキャンプ飯にも時短調理に活用できる缶詰。

缶切り不要、調理方法も簡単

開缶はイージー缶なので缶切りは不要。温め方は、お写真の様にお鍋を利用してガスコンロで温めても良いですし、非常時に洗い物を極力増やしたくない場合は、沸騰したお鍋に缶詰の蓋を開けた状態で弱火で3分〜5分程、頃合いを見ながら温めるだけで簡単にいただけます。火が使えない場合は、冷たいままいただく事もできます。

手軽にいただけるおでん缶は高タンパクでヘルシーな一品

お出汁は牛すじから取った黒いスープに静岡特産の黒はんぺんが2枚とうずらの卵、ちくわ、昆布、こんにゃく、牛すじの6種類。

具材からはタンパク質がしっかり摂取できるし、昆布からはミネラルやカルシウム、コンニャクからは食物繊維も摂取できたり様々な栄養素を含むバランスの良い一品。お出汁がしっかり染み込んだ具材は練り辛子があればより美味しくいただけます。

こってりした黒つゆは牛スジ出汁の濃い目の味つけ。お湯を足して薄口にしたり、非常時はお湯で割ってスープにすれば何人かでシェアする事もできそうです。

賞味期限が切れそうになったら忙しい時の夕飯のおかずやおつまみに、キャンプやアウトドアの簡単調理にもぴったりな一品。今や様々な非常食用の缶詰が販売されていますが、マンネリ化した非常食にちょっと変化球を加えておでん缶をプラスして見てはいかがですか。